不動産投資家の私が、地方の分譲マンションなんと15万で、しかも募集開始からたった1日で3組申し込みで、大手上場会社の法人契約で契約出来たリロケーション会社とは?

リロケーション業界最大手!

↓↓↓↓↓↓

リロケーション・
インターナショナル


 

分譲マンション専門の不動産投資家です。
リスク分散で都心から地方都市、郊外などファミリーマンションの分譲マンション投資をしています。

まず、基本的に、分譲マンションを賃貸に出す場合は、駅前の不動産屋などには頼みません。

これを間違えてしまうと、通常の賃貸マンションと同じ相場で安く貸すことになり、しかも、家賃の滞納の心配のない法人契約などはまず、望めません。

分譲マンションを賃貸に出す場合は、リロケーション・インターナショナルという、分譲マンションを専門に扱っている会社があります。

リログループは、海外赴任サポート、福利厚生サービスなどで大手上場企業をはじめとした法人取引企業が1万社を超え入居者の多くは大手企業の社員の方です。安心して大切な自宅を貸し出すことができます。

リロケーション・インターナショナルの特徴

■大切な家だから信頼できる入居者に貸したい
リログループは、海外赴任サポート、福利厚生サービスなどで大手上場企業をはじめとした法人取引企業が1万社を超え
入居者の多くは大手企業の社員の方です。安心して大切な自宅を貸し出すことができます。

■少しでも早く、高い賃料で貸したい
リロの留守宅管理は、リログループの1万社を超える取引企業や
3,000店舗を持つ国内最大級の不動産ネットワークで入居者を探します。素早い入居者の決定で、早期の賃料収入を実現します。

■面倒なトラブルや交渉はすべて任せたい
入居者との契約はすべてリロケーション・インターナショナルが行います。
弊社が間に入ることで入居者との面倒な契約やトラブル対応、賃料や退去の交渉などの手間やリスクがありません。

■急に帰任した場合にも、家に戻りたい
一般的な解約通知は、6か月ですがリロの留守宅管理は、3か月前に解約通知をします。
しかも、入居者の事情により明け渡しができない場合、解約期日の4ヶ月目以降は賃料相当額を支払うので安心。

■修繕費など急な出費は、できるだけ避けたい
リロケーションの賃貸期間中は、修理やメンテナンスで必要になった修繕費などを弊社が負担します。
帰任した時も、きっちりメンテナンスがされているため、家が良い状態で戻ってくるので安心です。

■貸出期間は柔軟に対応してほしい
基本契約期間の入居者決定後最低2年を経過した場合には、自動的に契約期間が延長されます。
転勤や海外赴任の赴任期間が急に伸びてしまっても、自動延長だから、賃料収入が途絶えずに済むのです。


人口減少、家余り問題を解決! イエウール

ブログランキング

ブログランキングに参加しております。
おもしろい、役に立ったと思っていただけたら、ポチッと応援お願いいたします。

 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 

にほんブログ村 住まいブログ 分譲マンションへ

アクセスカウンター

  • 1345146総閲覧数:
  • 1202今日の閲覧数:
  • 2859昨日の閲覧数:
  • 25337先週の閲覧数:
  • 108471月別閲覧数:
  • 462829総訪問者数:

東急沿線の注目マンションは?

マンションを貸して不労所得